Top > 2013 > 6th > review
AND OR

前回までの復習

前回までの復習

第3回〜第5回までの実習は、次のような内容でした。

今回の実習での課題は、ワープロによる文書作成のまとめとして、 ページ数の多いレポート形式の文書を作成します。

文書の編集

これまでの復習として、 次の設定を順番に文書に設定してください。

ページ設定をする

  • 用紙サイズ:A4
  • 印刷の向き:縦
  • 余白:上、下は 30mm、左、右は 25mm
  • フォントサイズ:11ポイント
  • 文字方向:横書き
  • 行数:33行、行送り:20pt

表題と見出しを設定する

  • 表題になるように、指定した箇所のフォントを「MSゴシック」に、フォントサイズを「18」ポイントに設定し、「中央揃え」に配置する
    • 1ページ目 1行目「Webと情報の検索」
  • 見出しになるように、指定した箇所のフォントを「MSゴシック」に、フォントサイズを「14」ポイントに設定する
    • 1ページ目 8行目「1. Webとは」
    • 1ページ目16行目「2. 検索サイトとは」
    • 1ページ目26行目「■ 代表的な検索サイト」
    • 2ページ目 1行目「3. 検索サイトのしくみ」
    • 2ページ目32行目「4. 検索条件の使い方」

ページ番号を設定する

  • ページの下部の中央に「番号のみ2」を設定する

箇条書き・段落番号とインデントを設定する

  • 箇条書き・段落番号を設定する
    • 1ページ目 3〜 5行目の「検索サイトとは何か……理解しましょう。」に、箇条書きを設定して、行頭文字を黒丸(●)以外に設定する
    • 1ページ目28〜29行目の「Yahoo!JAPAN……google.co.jp/)」に、箇条書きを設定して、行頭文字を黒丸(●)以外に設定する
    • 2ページ目 4〜 6行目の「インターネットを巡回して……情報を検索する」に、段落番号を設定して、番号を「1.」「2.」「3.」以外に設定する
  • インデントを設定する
    • 箇条書きと段落番号を設定した、上の3か所の部分で、左側に1文字分のインデントを設定する

インデントを設定する

  • 1ページ目26〜31行目の「■ 代表的な検索サイト……検索サイトとしては有名です。」の部分で、左右にそれぞれ2文字分のインデントを設定する

文書を校正する

  • 文字列の置換を使って、「ウェブページ」を「Webページ」に置き換える
  • 表記ゆれチェック機能を使って、「インターネット」(半角文字)を、「インターネット」(全角文字)に修正する

    手作業での置き換えや修正するのではなく、校正機能を利用すること。

前回までの復習


次へ進んでください。



Reload   Diff   Front page List of pages Search Recent changes Backup Referer   Help   RSS of recent changes
Last-modified: Mon, 28 Oct 2013 00:04:33 HADT (3130d)