Top > Lecture > JouhouC2010 > 3rd > address
AND OR

連絡先をつくる

ページの制作者やその連絡先などに関する情報を記載する場所には、 address要素を使います。 書籍などと同じように、 Webページの制作者・責任者を明確にするために使います。

<address>...</address>

address要素の中には、たとえば、次のような内容を記載します。

  • 制作者や責任者の氏名、住所、電話番号
  • 電子メールアドレス
  • 作成日や更新日
  • 著作権の情報

一般には、斜体(イタリック)で表示されます。

HTMLの例

  0
  1
  2
  3
  4
  5
<address>
  作成日: 2010-04-20; 更新日: 2010-04-27<br>
  Copyright (C) 2009 兵庫太郎, All rights reserved.<br>
  このページに関する問合せ先:<br>
  E-Mail. <a href="mailto:c2092000@ed.hyogo-dai.ac.jp">c2092000@ed.hyogo-dai.ac.jp</a>
</address>

ポイント1「日付の書き方」

国によって、日付の書き方は異なります。 たとえば、「09/10/21」という書き方は、 日本・イギリス・アメリカで次のような解釈になります。

  • 2009年10月21日(日本)
  • 2021年10月09日(イギリス)
  • 2021年09月10日(アメリカ)

このような混乱を避けるため、Web上の日付の表現を WWWコンソーシアム(通称W3C)が作りました。 上の例は、次のように書くことができます。

  • 2009-10-21

どのように日付を書くかは自由ですが、 できるだけ誰もが理解しやすい書き方を心がけましょう。

ポイント2「著作権の表示」

著作権」とは、 「著作物」(人が創造したもの)に対して 「著作者」(著作物を創造した人)が持つ権利です。 原則として、 著作者の了解なしに、 著作物を複製したり販売したりしてはいけません。

Webページに対する、自分の著作権を主張するために、 自分に著作権があることを明確にしましょう。 一般的に、次のように記載します。

Copyright (C) 2010 ほげほげ, All rights reserved.
  • 「Copyright」は著作権、「(C)」はCopyrightの略です。
  • 「2010」は作られた年をあらわし、「2005-2010」となると作られた年(2005年) と最終更新年(2010年)をあらわします。
  • 名前は、漢字・ひらがなでも、アルファベット(ローマ字)でも、人物を特定でいればどちらでもかまいません。
  • 「All rights reserved」は「すべての権利は著作者にある」という意味です。


次へ進んでください。



Reload   Diff   Front page List of pages Search Recent changes Backup Referer   Help   RSS of recent changes
Last-modified: Tue, 11 Mar 2014 02:20:22 HADT (3752d)