Top > Lecture > InfoPrac2004 > 7th > sheet
AND OR

シート間の操作

ダウンロードしたデータをもとに、 次の2種類の表を作成します。

  • 勝ち点の節ごとの動向
  • 得失点差の節ごとの動向

ワークシートの作成

ダウンロードしたファイルには、 「ワークシート」(⇒テキスト: 144ページ)が1つしかありません。

これから作成する、2種類の表のワークシートを作成しましょう。

  1. メニューバーから「挿入」→「ワークシート」を選択
    • 新しいワークシートができる
  2. 新しくできたワークシートの見出し(「Sheet〜」の部分)を、 マウスで「試合結果」の右隣までドラッグ
    シートの移動
    • ワークシードが移動する
  3. 新しいシートの見出し(「Sheet〜」の部分)を右クリックし、「名前の変更」を選択
  4. 「得失点差」と入力して、&keyboard{Enter};キーを押す
    • シートの名前が確定

同じように操作して、 「勝ち点」という新しいシートを作ってください。 次の図のようになります。

シートのできあがり

リンク貼り付け

「リンク貼り付け」によるセルのコピー

できあがった新しいシートに、 表の項目を入力します。 「試合結果」のシートのような、 チーム名や節名を設定します。

ここでは、Excelの「リンク貼り付け」という機能を使います。 次のように操作してみましょう。

  1. ワークシートの見出しから、「試合結果」をクリック
  2. A2〜A17セルを、マウスでドラッグして、範囲指定
  3. ツールバーの「コピー」ボタンをクリックするか、 キーボードから&keyboard{Ctrl};+&keyboard{C};キーを押す (第4回の内容を参照)
    「コピー」ボタン
  4. ワークシートの見出しから、「得失点差」をクリック
  5. A2セルをクリック(コピーする先を指定する)
  6. メニューバーから「編集」→「形式を選択して貼り付け」を選択
  7. 「リンク貼り付け」ボタンをクリック

データがコピーされ、チーム名が表示されます。 A2セルをクリックして、セルの内容を見てみましょう。 次のように、計算式が入力されています。

=試合結果!A2

Excelでは、「シートの名前!セル番地 とすることで、 他のワークシートのセルの値を呼び出すことができます。 「リンク貼り付け」機能を使えば、 簡単に他のシートのセルの値を参照することができます。

「試合結果」の節の番号もコピーしましょう。

  1. ワークシートの見出しから、「試合結果」をクリック
  2. B1〜P1セルを、マウスでドラッグして、範囲指定
  3. ツールバーの「コピー」ボタンをクリックするか、 キーボードから&keyboard{Ctrl};+&keyboard{C};キーを押す
  4. ワークシートの見出しから、「得失点差」をクリック
  5. B1セルをクリック(コピーする先を指定する)
  6. メニューバーから「編集」→「形式を選択して貼り付け」を選択
  7. 「リンク貼り付け」ボタンをクリック

コピーできましたか?

「勝ち点」のシートも、 「得失点差」のシートと同じように、 チーム名と節の番号を、 「試合結果」のシートからリンク貼り付けでコピーしてください。

「リンク貼り付け」機能を確かめる

「リンク貼り付け」機能を確かめるために、 次のようにデータを変更してみましょう。

  1. ワークシートの見出しから、「試合結果」をクリック
  2. A2〜A17セルを、次のように変更
    チーム名の変更

変更できたら、 「得失点差」と「勝ち点」のシートを見てみましょう。 2つのシートのチーム名も自動的に変更されます。

チーム名が長いために、表示する列が狭くなるので、 列の幅を広くしておくとよいでしょう。


次へ進んでください。


}}


Attach file: fileex02.png 330 download [Information] fileex03.png 330 download [Information] fileex01.png 350 download [Information] fileexcel_copy.png 375 download [Information]

Reload   Diff   Front page List of pages Search Recent changes Backup Referer   Help   RSS of recent changes
Last-modified: Tue, 11 Mar 2014 02:20:22 HADT (3752d)