Top > Lecture > InfoPrac2004 > 5th > input_data
AND OR

データの入力

今回も、 IPA(情報処理推進機構)セキュリティセンター が 発表している、 「コンピュータウイルスの届出状況(プレスリリース)」 のデータを利用します。

表を作成する

次のような表を、 A1〜K10セルに作成してください。

1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月
届出件数
 
ウィルス名1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月
W32/Netsky
W32/Mydoom
W32/Bagle
W32/Lovgate
W32/Zafi
W32/Klez

1月〜10月までの届出件数の入力

11月4日に「10月の発見届出状況」が発表されました。 まず、その中のデータをExcelに入力します。 次のようにして、データを入力してください。

  1. 「コンピュータウイルスの届出状況(プレスリリース)」 にアクセス
  2. 「#10月の発見届出状況(詳細)」をクリック
  3. 「開く」ボタンをクリックして、PDFファイルを開く
  4. 「コンピュータウィルスの届出状況について[詳細]」が開くので、 「ウィルス届出件数の月別推移」のグラフから、 2004年1月〜10月の月ごとの件数を探す
  5. 探した件数を、 B2〜K2セルに入力する
1月2月...
届出件数13231733...

1月〜10月までのウィルス別届出件数の入力

次に、ウィルス別の届出件数を入力します。

件数を入力するウィルスは、現在被害の大きい、次の6つとします。

  • W32/Netsky
  • W32/Mydoom
  • W32/Bagle
  • W32/Lovgate
  • W32/Zafi
  • W32/Klez

次のようにして、データを入力してください。

  1. 「コンピュータウイルスの届出状況(プレスリリース)」 にアクセス
  2. 「#1月の発見届出状況(詳細)」をクリック
  3. 「開く」ボタンをクリックして、PDFファイルを開く
  4. 「コンピュータウィルスの届出状況について[詳細]」が開くので、 「1月の届出ウィルス」の表から、上にあげた6つのウィルスの届出件数を探す
  5. 探した件数を、 B5〜B10セルに入力する
    • もし件数がないウィルスがあった場合は、その部分は空白のままにする
  6. 2月〜10月も同じことを繰り返す
    • 「#○月の発見届出状況(詳細)」をクリック
    • 「○月の届出ウィルス」の表から、上にあげた6つのウィルスの件数を入力する
ウィルス名1月2月...
W32/Netsky150...
W32/Mydoom245637...
W32/Bagle9454...
W32/Lovgate31...
W32/Zafi...
W32/Klez242171...


次へ進んでください。



Reload   Diff   Front page List of pages Search Recent changes Backup Referer   Help   RSS of recent changes
Last-modified: Tue, 11 Mar 2014 02:20:22 HADT (3751d)