Top > Install Log > CentOS6 > mod_deflate
AND OR

Apacheへのmod_deflateの設定

mod_deflateの設定

サーバからの通信を圧縮して行うため、DEFLATE出力フィルタを利用する。

DEFLATEの設定ファイルを編集する。

# vi /etc/httpd/conf.d/deflate.conf

内容は次のとおり。

<Location />
# deflateを有効にする
SetOutputFilter DEFLATE
# htmlファイルなどテキストファイルのみ圧縮したい場合は、
# 下の設定を使う
#AddOutputFilterByType DEFLATE text/html text/plain text/xml
# ブラウザがNetscape 4.xの場合は、text/htmlのみ圧縮
BrowserMatch ^Mozilla/4 gzip-only-text/html
# ブラウザがNetscape 4.06-4.08の場合は、圧縮しない
BrowserMatch ^Mozilla/4\.0[678] no-gzip
# ブラウザがMSIEの場合は、全て圧縮する
BrowserMatch \bMSI[E] !no-gzip !gzip-only-text/html
# 画像は圧縮しない
SetEnvIfNoCase Request_URI \
  \.(?:gif|jpe?g|png)$ no-gzip dont-vary
# プロキシサーバが圧縮未対応ブラウザへ圧縮ファイルを送信しないようにする
Header append Vary User-Agent env=!dont-vary
</Location>
# 圧縮について、精密なログを採取する
DeflateFilterNote Input instream
DeflateFilterNote Output outstream
DeflateFilterNote Ratio ratio
LogFormat '"%r" %{outstream}n/%{instream}n (%{ratio}n%%)' deflate
CustomLog logs/deflate_log deflate 

サーバの再起動

サーバを再起動して、設定を反映する。

# service httpd restart 

参考URL


Reload   Diff   Front page List of pages Search Recent changes Backup Referer   Help   RSS of recent changes
Last-modified: Thu, 20 Mar 2014 01:19:05 HADT (3723d)