Top > Lecture > InfoPrac2005 > 2nd > 5th
AND OR

罫線とセルの塗りつぶし

罫線の設定

表らしく見えるように、セルの枠に線を引く、 つまり「罫線」を設定しましょう。 データを入力したセル(A1〜D6)の周りに罫線を設定します。

罫線を設定するには、 ツールバーの「罫線」ボタンを使います。 (テキスト: 161〜162ページ)

  1. 罫線を設定したいセルを選択
  2. ツールバーの「罫線」ボタンをクリック
  3. 設定したい罫線のパターンをクリック
    「罫線」ボタン
ポイント:「罫線を消すには?」
一度設定した罫線を消すには、「枠のない」罫線を設定します。 罫線のパターンの中から、左上にある「枠なし」というパターンを選べば、 罫線を消すことができます。

セルの塗りつぶし

見出しとデータの部分をより区別するために、 セルを塗りつぶして、色分けをしましょう。

セルの塗りつぶしの色を設定するには、 ツールバーの「塗りつぶし」ボタンを使います。 (テキスト: 159ページ)

  1. 塗りつぶしを設定したいセルを選択
  2. ツールバーの「塗りつぶし」ボタンをクリック
  3. 設定したい色をクリック
    「塗りつぶし」ボタン
ポイント: 「塗りつぶしの色を消すには?」
塗りつぶした色を消すには、 「塗りつぶしなし」を選びます。

ここまでできると、次のようになります。 罫線の種類や色は、自由に設定してください。

excel11.png


次へ進んでください。



Reload   Diff   Front page List of pages Search Recent changes Backup Referer   Help   RSS of recent changes
Last-modified: Tue, 11 Mar 2014 02:20:22 HADT (3732d)