Top > Install Log > VineLinux4.1 > setting
AND OR

初期設定いろいろ

システム設定

必要があれば、下のツールで行う。ちなみに、今回は一切使用せず。

# /usr/sbin/setup (セットアップメニュー)
# /usr/sbin/authconfig(ユーザ認証設定)
# /usr/sbin/ntsysv(サービス設定)

aptの調整

/etc/apt/sources.listを編集。「extras」の追加。

(例)
# (ring mirror)
rpm     [vine] http://www.t.ring.gr.jp/pub/linux/Vine/apt 4.1/$(ARCH) main devel plus extras updates
rpm-src [vine] http://www.t.ring.gr.jp/pub/linux/Vine/apt 4.1/$(ARCH) main devel plus extras updates

参考

パッケージのアップデート

# apt-get update
# apt-get upgrade

kernelのアップデート

Vine 4.1になって、ブートローダーがGRUBになり、すごく楽になりました。

とりあえず最新のカーネルにするなら、これだけでOK。

# apt-get install kernel

で、ドキュメントや開発ツールもアップデート。

# apt-get install kernel-{doc,source,devel}

最後に、再起動すれば完了。

# shutdown -r now

参考


Reload   Diff   Front page List of pages Search Recent changes Backup Referer   Help   RSS of recent changes
Last-modified: Tue, 11 Mar 2014 02:20:22 HADT (3752d)